サテライトサイトの効果の事例 | サテライトサイトの効果を引き出す方法

HOME » 効果的な方法 » サテライトサイトの効果の事例

サテライトサイトの効果の事例

サテライトサイトはSEO対策のために使われる方法の1つですが、その効果は本当にあるのでしょうか?
事例をいくつかご紹介しましょう。
まずご紹介するのは、サテライトサイトのおかげでメインページのアクセス数を増やせたという成功例です。

その事例では、サテライトサイトの制作数は10サイトほどと少し数を控えめにして、その代わりに内容を丁寧に作られています。
キーワードはメインサイトと関連性の高いものをピックアップ。
その内容をきちんと掘り下げることを意識して作られました。

このほか、メインサイトでは扱いきれなかったサブキーワードも網羅しています。
これもサテライトサイトでは大事です。
メインサイトであまりにも多くの内容を盛り込みすぎると冗長になり、一番PRしたいことがほかの情報に埋もれるリスクがあります。
そのためメインサイトではある程度メインの情報に内容を絞り込む必要がありますが、そのテーマに少し関連のあるテーマも、ユーザーにとっては有益な情報になります。

それを丸ごと抜いてしまうのはもったいないですから、それこそをサテライトサイトに盛り込むといいのです。
この事例ではその施策がとられ、このサイト経由でのアクセスも増えたという事例になりました。
サテライトサイトによるリンクの効果もあり、もちろんメインサイトの表示順位も以前よりよくなり、SEO対策に成功したという事例です。

このようにサテライトサイトはうまくいくときちんと効果があるのですが、どんなサイトでも作ればいいというものではありません。
逆に知っておきたい失敗事例もご紹介しておきましょう。

その事例ではとにかくたくさんのサイトからのリンクを集めることを優先し、内容をあまり作りこまなかったという事例になります。
サイトは無料のブログサービスを利用しています。
たくさんのアカウントを作ってブログを開設し、そこからメインサイトへのリンクを張ったのです。
それで効果はあったかというと、ほとんどなかったのですね。
これは現在ではもうあまり有効ではないとされている方法です。
現在は各サイトの内容はすべて重視されており、評価の高いサイトからのリンクこそSEO対策として効果的だとされています。

この事例では各サテライトサイトの内容が薄く、検索エンジンからの評価が低かったため、そこからどれだけリンクを張ってもメインサイトの順位にはあまり変わりがなかったという事例になりました。
このようにサテライトサイトにはきちんと効果はあるのですが、成功事例のように内容はきちんと作りこむことが大事です。