サテライトサイト運用のコツ | サテライトサイトの効果を引き出す方法

HOME » 効果的な方法 » サテライトサイト運用のコツ

サテライトサイト運用のコツ

サテライトサイトを効果的に運用するためには、なるべく1つずつのサイトを効果のあるように作ることが大事です。
これらはメインサイトへ集客するためのサブサイトとして、メインサイトよりも労力をかけずに作成されることも多いですが、それでは効果が見込みにくくなります。
運用のコツとして、これらサイトにも一定の労力は割くことを覚えておくといいでしょう。

目指すべきなのは、サテライトサイトもすべてオリジナルのサイトとして通用する出来にすること。
もちろんすべてをメインサイトと同じように作りこむのは非常に難しいですから、多少はシンプルな出来になってもOKです。
ただ、それが明らかにメインのサイトには見えないくらいの出来にまで品質が落ちるのは、なるべく避けた方がいいですね。

近年ではテキストオンリーのサイトをメインサイトとして作る例は減ってきていますから、イメージでもいいので画像やイラストがあった方がいいです。
商業目的でも使える無料画像の配布サイトはありますから、そちらの画像を規約に違反しない範囲で利用するのもおすすめです。

各サイトのページも、人に読まれることを想定して、きちんと作ってください。
テーマはそのサイトのメインキーワードに関連するものに限定し、ページの内容を作っているときも途中で話が脱線しないように注意しましょう。
改行を適度に入れる、誤字脱字がないように注意するなど、読みやすい工夫をすることも大事です。

このようにそのサテライトサイトが、メインサイトへの集客のために作ったサブサイトだったとしても、本サイトにつぎ込むような労力をきちんと注ぎ、きちんと人が訪れるような出来にすることが大事です。
もちろん他のサイトに作りや構成が似ているなど、オリジナル性を疑われるような作り方は避けてください。
大事なのはそれが1つのオリジナルサイトとして見られるものかどうかです。
この点が問題なければ効果的なサテライトサイトとなり、作る意味も大きくなるでしょう。

また、メインサイトの方は記事の追加や問題点の修正など、適時メンテナンスを行いますよね。
この労力もサテライトサイトには必要です。
オリジナルサイトとして評価の高いサイトほど、サテライトサイトによる集客力も高まりますから、適時メンテナンスを行ってください。
適当な間隔で記事を追加したり、問題のある部分を修正したりといった手間をかけていると、そのサテライトサイトの評価も高まります。
このようにサブサイトにもメインサイトに注ぐような労力を注いでいると、効果的です。
運用のコツとして覚えておくといいでしょう。